しばれ釜めし

北海道の美味しい食財をたっぷり詰め込みました

しばれ釜めしとは

北海道恵庭市の人気店「旬のお料理 釜めし いちえ」の大人気釜めしを、
ご自宅でも遜色無くお召し上がりいただける様に、
工夫を重ねて開発された、お取り寄せ用の釜めしてです。

しばれ釜めし5つのこだわり

一期一会を大切に、北海道の旬の幸を、心を込めてお届けします。

食財へのこだわり

北海道産にこだわり、そしてたっぷりと

しばれ釜めしのメイン食財は、北海道産にこだわり、副菜もできる限り北海道産を使用しています。厳選した食財を惜しみなく、釜めしのご飯が見えないくらいふんだんに乗せるのが「いちえの釜めし」です。地元や道内各地の生産者と共に、笑顔あふれる食卓を想い描きながら、北海道の美味しい味覚の数々を全国へお届けします。

お米へのこだわり

恵庭市「島田農園」の、「ななつぼし」が旨い。

しばれ釜めしのお米は、実店舗同様に地元恵庭市の「島田農産ななつぼし」を使用しています。全国各地の数ある品種のでも「ななつぼし」を選んだのは、お米の粘り・甘み・香りが当店の釜めしに最適だったからです。農園から直接仕入れたお米は、精米後すぐに納品されるため、お米本来の風味そのままに楽しむことができます。

人財へのこだわり

ひとつひとつ丁寧に、真心込めて手作り

しばれ釜めしや手作り惣菜は、すべて真心をこめて手作りしています。食財を大切に管理し、味はもちろん、鮮度、美しい盛り付けなど、職人の目利きで最高の品質に仕上げています。大手の食品製造会社のように大量生産はできませんが、お客様の美味しい笑顔のために、スタッフ一同こだわりを持ちながら、毎日丁寧にお作りしています。

出汁へのこだわり

釜めしの食財に合わせて、出汁を使い分け

しばれ釜めしを炊く際に使う出汁は、メインの食財に合わせて使い分けています。例えば、カニを使った釜めしでは、ベースの出汁にカニの出汁も加えて風味をつけ、お肉を使った釜めしでは、お肉から取ったスープを加えてコクのある出汁を作ります。メイン食財とご飯の相性を最大限に引き出し、旨味たっぷりの釜めしに仕上げています。

冷凍へのこだわり

お店の味を再現するため、出来たてを急速冷凍

しばれ釜めしや手作り惣菜は、実店舗の味を再現するため、最新の急速冷凍機「3Dフリーザー」を使用し、出来たての状態を瞬間凍結しています。この「3Dフリーザー」は、デモ機での覆面テストで、凍結前と凍結後の違いを9割以上の当店スタッフが見抜けなかったほどの優れもの。最新技術によって、鮮度・風味・食感をそのまま閉じ込めています。

美味しくお召し上がりいただくために

step1

加熱前に付属調味料や
いくら・明太子を取り出す

加熱前に外装ビニールを剥がし、釜から付属調味料と、商品により、いくら・明太子が入ってる場合は事前に取り出します。
step2

冷凍のまま
電子レンジで温める

もう一度蓋をして各商品の指定時間で、1個ずつ電子レンジ加熱します。加熱が足りない場合は30秒〜1分程延長してください。
step3

じっくりと蒸らして
美味しく仕上げる

加熱後、2分ほど蒸らして仕上げます。蒸らす際、事前に取り出した、いくら・明太子がある場合は、釜に戻して余熱解凍します。
しばれ釜めし
しばれ釜sweets
2021年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2021年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 発送不可